健康ステーション大岡山

健康ステーション大岡山とは

当社の企業立病院のある大岡山駅周辺を「健康ステーション大岡山」と称し、健康の情報発信拠点として、従業員のみならず、沿線のみなさまの健康づくりを応援するため、さまざまな取り組みを実施していきます。
また当社は、2015年3月に従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる企業として、「健康経営銘柄」に選定され、この施策もその一環となります。

健康経営銘柄とは

経済産業省と東京証券取引所は共同で、従業員の健康管理を経営的な視点から考え、戦略的に取り組んでいる企業を「健康経営銘柄」として選定しています。本取り組みは、日本再興戦略に位置づけられた「国民の健康寿命の延伸」に対する取り組みの一環です。

主な施策

1. 健康階段

階段を毎日楽しく上っていただくために、3段に1つの健康応援メッセージを掲出しています。全段に消費エネルギーも明記しているので、自分がどれだけ運動したかがわかるようになっています。健康階段を上って日々の健康維持に努めましょう。

2. 健康啓発ポスター(待合室)

駅待合室に健康に関連した豆知識が書かれたポスターを掲載しています。ポスターをみていただくことで、健康への関心や知識を深めることができます。第1回目としては、運動に関するポスターを掲載していますので、是非ご覧になってください。

3. 健康セルフチェックポスター(トイレ)

トイレに自分の健康状態を簡単に測定できるセルフチェックポスターを掲載しています。
尿・便に関してのセルフチェック表が載ったポスターですのでチェックリストを確認し、自身の健康への関心を深めましょう。

4. 自動販売機のカロリー表示

駅構内に設置してある自動販売機は商品ごとにカロリーを表示し、みなさまが飲料をご購入になられる際に参考になるようにしています。
健康は日々の小さなことから。購入する商品のカロリーを知って、健康維持に努めましょう。

5. 自治体発行の健康情報誌専門ラックを設置

大岡山駅のある大田区や隣接している目黒区が発行している健康情報ガイド等を駅構内の専用パンフレットラックにて配布し、より多くの方々のお役に立つ健康情報を発信しています。
冊子を読んで、健康への関心や知識を深めて、健康増進を図っていきましょう。

6. 東急ストア大岡山店「健康ステーション大岡山」コーナー設置

東急ストア大岡山店内に、「健康ステーション大岡山」コーナーを設置し、身体によい食品を販売します。
第1回目は減塩をテーマとした食品を展開しています。健康維持のため、日々の食事から意識を変えてみてはいかがでしょうか。

7. 工大祭 ブース出店

10月10日(土)、10月11日(日)に東京工業大学の大岡山キャンパスで開催される工大祭に出店しました。駅だけではなく、駅周辺の地域のみなさまにも健康についての関心を深めてもらうため、血圧や骨密度の測定、健康相談や体力測定の実施、そのほかにも健康増進を図るため、東京工業大学の林直亨教授、谷岡健彦教授らにご協力をいただき、ウォーキングをしながら、俳句を詠んだり、史跡を巡ったりするイベントを実施しました。

8.「NATURAL LAWSON+toks」へのリニューアル

「LAWSON+toks」を拡張・改装し、女性を中心に美しく健康で快適なライフスタイルをサポートする「NATURAL LAWSON+toks」として営業します。
さらに、東急病院1階部分を改装し待合スペースを設置するとともに、一部公共スペースとして活用することで健康情報の発信を強化していきます。
※詳細は決まり次第改めてお知らせします。